la vida deliciosa

とりあえず食べたら書く
雑食系覚書的食べ歩き日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ダルマサーガラ (東銀座)
CWの3軒目です。


GW中はスペシャルメニューを用意している
インド料理店が本当に多かったようですがこちらもその1つ。
「ドーサ&ティファン祭り<第8弾>」だそうです。
カレーなお友達にお誘いいただいて5人で行って参りました。

ティファンというのは南インドの軽食メニューを指すそうです。
スペシャルメニューを含むお得なミールスもありましたが
アラカルトで全部!という大人注文をしてみましたw
軽食と言えども炭水化物なのでかなりのボリューム。

「キーマドーサ」(これは通常メニュー)
厚めでもっちりした大きなドーサの中に
ぱらっとしたキーマ(ひき肉)カレーがたっぷり。
40センチくらいありました!


「チェナス(ココナツ風味の米の蒸しパン)」と
「チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)」 
チェナスは蒸しパン風と言えどもふんわりというよりずっしり!
ココナツはほのかに香る程度でした。
チャナマサラはひよこ豆がほくほくでけっこう辛め。
 
 
「ラヴァドーサ(セモリナ粉のクレープ) 」
セモリナ粉ってパスタとか作る粉だと思うけど特徴がよくわかりませんw
網目状に焼いてあるのが面白い。
こんがりした焼き目があるけど全体的にしっとりしてました。


ほぼすべてのメニューに添えられているのは
「サンバル(野菜と豆のカレー)」と「ココナツチャトニ」。
いずれも各店の特徴が出る基本メニューです。
ここのサンバルはわりとぽってりしていて、
かすかな酸味と爽やかなスパイスの風味が印象的。
ココナツチャト二はココナツのマイルドな甘みの中に
意外なほどスパイスががっつり効いていて予想外のおいしさ。
量もたっぷりで1人に1つ行き渡りましたw


「ぺセラット(緑豆のクレープ)」
ちょっと苦みがあってヨモギ餅みたいな印象でした。
食感は厚めのクレープみたい。
 
「ペッパーポンガル(黒胡椒風味のおじやと書いてありました)」
米と豆を煮たものだと思うのですがマッシュポテトのような食感です。
カシューナッツが香ばしくクミンやカレーリーフの香りも良くておいしい。
でもすっごいお腹に貯まりますww
 
 
「ビジベラバット(タマリンド風味の混ぜご飯と書いてありました) 」
混ぜご飯のイメージからはかなり遠いビジュアルww
食感はポンガルと酷似してるけど違うのかな?
タマリンドの酸味はさほど感じなくて
人参や玉ねぎなど野菜の存在感があり意外とさっぱり。
ポテトチップが付くのはノーマルなのかな?
混ぜて食べたら食感が面白かったです。

「セミヤヴェジプラオ(野菜入り焼きビーフン)」
確かにビーフンぽい。
伸び伸びなのかと思いきやぷりっとした歯ごたえが意外!
味付けもあっさりしていておいしい!
手前のトマトぽいチャト二を混ぜるとよりおいしいです!


「マドラスコーヒー」
南インドの甘〜〜〜いコーヒーです。
これだけでデザートも兼ねているんじゃないかという甘さw
これはこれでおいしい。


「ハーリックスバルビー」
甘〜〜〜いコーヒーに負けないくらい甘〜〜〜いお菓子ww
ギ―と砂糖と米の粉で作ったクッキーのような感じです。
ホロホロっと崩れて練乳のような風味がして甘〜〜〜いけどおいしい。
渋めの緑茶とか紅茶とかブラックコーヒーに合わせたら
より一層おいしかったかとww


これだけたくさんの炭水化物を摂取して
ほんとうにお腹がいっぱいになりましたがw
初めていただくメニューばかりで楽しかったです。

あ!ワダの写真撮るのを忘れてた!!!
豆の粉で作る甘くないドーナツ的なものですが
揚げたてでおいしかったです。
しっかり生地が詰まっていてどっしりした食感でした。



ダルマサーガラ
月〜金 11:30〜14:30(L.O.14:00) / 18:00〜23:00(L.O.22:00) 
土日祝 12:00〜15:00(L.O.14:30) / 17:30〜22:00(L.O.21:00) 
中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル2F
03-3545-5588



JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
| 70 | 有楽町・日比谷・築地・東銀座 | 19:36 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
おいしいカレー工房 ひつじや (日比谷)
ランチです。

数年ぶりの訪問です。
初めて食べた時は漢方的な味の印象が強くて
当時の私の舌には合わず足が遠のいていたのですが
最近はむしろ薬膳ぽいものに興味があるので
ふと思い出して行ってみました。

日比谷シャンテのB2レストランフロアにあります。


14時半を回っていたのに満席でびっくり!
タッチの差で私の前にグループが入店したためしばし待ちました。

日替わりのカレー2種類にカバブなどを組み合わせた
セットメニュー+薬膳カレーの計6種類から選べます。
本日のカレーは「茹で卵とひき肉」か「野菜」。
カレー1種類だと650円とかなり安いのに
サラダ・飲み物・デザートがついてさらにナンとライスは食べ放題!
混むのも納得w

今日はマトンアサドという羊肉の料理とカレーのセット(1030円)にしました。
カレーは野菜をチョイス。


サラダのドレッシングも手作りみたい。
玉ねぎの辛みが活きてました。

マトンアサドは羊のお肉をスパイスなど煮込んだもの。
辛さは控えめでコクと甘みがあってシチューのような食べやすい味!
お肉が癖がなく柔らかくてスプーンで切れます。
ソテーしたトマトとじゃがいもが添えてあり
トマトをつぶしながら混ぜて食べると
ジューシーさと酸味が加わってさらにうまーいw

野菜カレーの具は大根・人参・ブロッコリー・ピーマン・グリーンピース。
フェンネルとマスタード・シードが入っていて辛さはほとんどなく、
甘みの強いミルキーでさらっとしたル―でした。

ライスはサフランライスと書いてありましたがランチタイムは違うのかな?
サフランの色と香りはしなかったけどバターの香りがしておいしい。
ナンはまとめて作ってるのでちょっとしなしなですw

チャイはホットかアイスを選べます。
マイルドで飲みやすいお味。
デザート(ヨーグルト)はちょっぴりだけど
これくらいがちょうどよいです。


私はタイミングが悪かったので料理が出るまで15分くらい待ちましたが
メニューによっては3分くらいで出てくるみたいw
けっこうおいしかったのでまた行こうっと。



おいしいカレー工房 ひつじや
11:00〜21:30
千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ B2
03-3539-6858



JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
| 70 | 有楽町・日比谷・築地・東銀座 | 20:07 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
むらからまちから館(有楽町)
全国からの名産品をちょっとずつ集めたお店。
野菜、海産物、加工肉、お菓子、お酒、調味料などなど
バラエティに富んでいて楽しいです。

こちらの店内にはイートインコーナーがあり、
おいしいソフトクリームが食べられると聞いて行ってみました。

プレーンのソフトクリーム ¥300


甘さは程よく、ミルクの濃い〜味です。
なおかつさらっとしていて柔らかくとても滑らかな口どけ。
余計な添加物などが入っていないのか
溶けるのが早いような気がします。
牧場で食べるみたいなおいしいソフトクリームでした。

ソフトクリームはプレーンのほかに
グラスで提供される
●黒蜜ときなこがけ
●抹茶がけ
●アフォガード(エスプレッソがけ)
各¥380や
お試しサイズ(カップ)¥210円もあります。

他のメニューはぜんざいやコーヒーなどもあって
席は10席ちょっと。
休憩にちょうど良いです。


むらからまちから館
10:30〜19:30 日・祝〜19:00
年中無休(年末年始を除く)
千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館1階
03-5208-1521 


JUGEMテーマ:食べある記
| 70 | 有楽町・日比谷・築地・東銀座 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスピー・クリーム・ドーナツ 有楽町イトシア店
今更な感じもしますが・・・
「クリスピー・クリーム・ドーナツ」です。

並んでいる間に試食としてオリジナルグレーズドが配られるので、
これだけ食べて帰る魂胆でしたが
せっかく並んだのだから買っていこうかという気に。
これが戦略でしょうか。

肝心の試食はというと・・・油っぽくて私にはNGでした。
出来立てはさぞやおいしいだろうと思っていたのですが。

購入したのは有楽町店。時間は土曜日の22時半頃。
この時点でまだ行列はしていたものの、
実質20分ほどで購入できました。
閉店時間間際なら10分ほどかと。
あらかじめ箱詰めされた12個セットなら
途中で列が分けられて早く買えます。
好きなものを選んでアラカルトで買いたい人はそのまま列に並びます。



●オリジナルグレーズド 
定番商品。きめの細かいイースト生地が溶けるような口当たり。
コーティングの甘さがちょっとくどいかな。
暖かいより冷めたほうがおいしい気がします。

●シュガー
イースト生地に砂糖をまぶしたもの。じゃりっとした口当たり。
オリジナルよりは甘さ控えめに感じたけど
口当たりは粉砂糖のほうが良いのでは。

●シナモンアップル
これもイースト生地。中身はアップルソース。
周りにシナモンシュガーがまぶしてあります。
シナモンの香りは控えめでアップルソースが爽やか。

●トラデョショナルケーキ
ケーキ生地をリング状にシンプルに揚げたもの。
ケーキ生地もキメが細かくて溶けるような食感。
いかにもドーナツ、な素朴な味。

●グレーズドクルーラー
ケーキ生地をねじった形に揚げてオリジナルと同じコーティング。
揚げてある面積が広いので周りがサクサク。
さらにコーティングのシャリっとした歯ごたえ。

●オールドファッションチョコレート
チョコレート入りのケーキ生地。コーティングされてます。
周りはざくざく&シャリシャリ。中はしっとりしてます。
ケーキ生地の中で一番口溶けがよく感じたのはチョコレートのせいかな?
けっこう甘いです。

おいしく食べるなら一度に食べるのは2個までが限界。
一つ一つはそれほどでもないですが、
3個目を過ぎると胸焼けします・・・



クリスピー・クリーム・ドーナツ 有楽町イトシア店
7:30〜23:00
千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1F
0120-51-1072


JUGEMテーマ:スイーツ
| 70 | 有楽町・日比谷・築地・東銀座 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やまだや(築地)
ネットの書き込み等で高評価なのをみつけて行ってみました。
場所がわかりづらいですがそんな穴場感も良いです。

「マグロほほ肉のカツ」
何も言われなければ肉?と思う存在感と
しっかりかつ柔らかい歯ごたえです。

「ホタテのバター焼き」
新鮮で大きなホタテの身はプリプリ。
甘味があっておいしい。

「かにみそピザ」
パリッと薄いクラッカーのような食感のピザ生地に
濃厚なカニみそのソース。
酒の肴にぴったり。

料理はどれも丁寧に作られている印象でおいしかったのですが、
何よりも魅力的なのは店員の方の対応でした。
笑顔を絶やさず、きめ細かく、かといって過度にならないサービス。
取り皿は料理ごとに替えてくれました。
居心地の良さを最優先してくれているのがうれしくて、
また行きたくなりました。


やまだや
中央区築地7‐16‐3 クラウン築地1F
03-3544-4789


JUGEMテーマ:
食べある記
| 70 | 有楽町・日比谷・築地・東銀座 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ★お店のリストが地図で見れます★
+ 楽天
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE