la vida deliciosa

とりあえず食べたら書く
雑食系覚書的食べ歩き日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
IKEAレストラン(IKEA港北)
久しぶりに食べに行きました。
IKEAのミートボールw

初めて食べたときは
この世にこんなにおいしいものがあるのかと感動して
しばらくはまっていたのに、久しぶりに食べたら・・・普通。
いや、普通においしかったですけど。

今はミートボールよりもソースの絡んだじゃが芋が好き。
この絶妙な食感のじゃが芋は外国産ならではなのかな。
じゃがいも&ソースの単品料理があったらいいな〜

チキンのラタトューユ添え
チキンが柔らか〜い。
味はとても薄いので塩をかけていただきました。
ラタトゥーユは野菜がたっぷり入って甘みがあります。

スモークサーモンの彩り野菜添え
素材の味を生かして、塩とオイルの控えめな味付でした。
野菜を巻いて食べるとさらにさっぱり。

ほかにサラダとパンを食べてお腹いっぱい。
カフェテリア方式だとついついいろいろ選んじゃうので危険です。
ちなみにこの日は都民の日だったので、特典として
東京在住を証明するものがあればフレンチフライが無料とのことでした。
1階では同様にソフトクリームが無料でもらえました!



IKEAレストラン(IKEA港北2F)
9:00〜21:00 
横浜市都筑区折本町201-1
045-470-7500


 JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
| 70 | 横浜・川崎・二子玉川・蒲田 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
すらさ (溝の口)
ある日の晩餐です。

スリランカ料理を目指して溝の口まで遠征。
田園都市線に乗ったの久しぶり〜
我々は方向音痴なのでしばし迷いましたが
スムーズに行ければ駅から6〜7分のようです。

暗くてわからないけど入り口


店内では食器も売っていたり。
かわいい絵付けの陶器がたくさん。


季節の魚のカレーから「さんまのカレー」。
まぐろと鯖もあったけど悩みに悩んでさんまに。
ココナッツミルクがベースで
甘みがあってさらっとした優しい味わいのスープ。
さんまの身がどっさり入っているけど魚臭さは一切ありません。
ココナッツミルクが臭みを消すのかな?


こちらは「大根のカレー」。
これもココナッツミルクがベース。
他のカレーも基本はこのようなココナッツミルクベースだそうです。
大根の煮え具合が堅過ぎず柔らかすぎず。
味も程よく染みていておいしい。
マスタードシードのプチプチが心地よいです。


ライスの他に主食となる
「ピットゥ」(赤米とココナッツを合わせて蒸した物)を。
特製の器にいれて蒸すのでこのような形に。
蒸しあがったらところてんみたいに器から押し出すのがおもしろい。
パサっとしつつ、噛むともちもちっとしていて
ココナッツの風味がたまらない。
うすく塩味がついててこれだけでもおいしいです。


「煮干しとネギの炒め物」
魚をよく使うと聞いてたけど煮干しも使っちゃうんですね。
ネギが香ばしくて煮干しの苦みがいい感じ。
噛めば噛むほど味がでてちょっとピリ辛です。


「ココナツサンボル」
スリランカの代表的な料理だそうです。
ココナッツファインにかつをぶし的なものとチリをまぜた
ピリ辛なフリカケ的なもの。
けっこう辛いんだけど旨みもあってココナッツの香りもよくて
かなり好きな味。
これだけでご飯3杯いけますw


「セイロンミルクティ」で〆。
甘すぎないさっぱりしたミルクティで和みます。


たくさん食べたのにぜんぜんもたれない!
油が少なめなので全体的にあっさりしてます。
毎日でも食べたい感じ。
スリランカ料理、かなり気に入ってしまいました。

オーナーはスリランカのダンスの師範でもあり
ダンスを教えたり公演もされています。
ダンス公演日は休業なので営業日は要確認です。



すらさ
11:00〜14:30 / 18:00〜23:00
水曜&ダンス公演日は休み
川崎市高津区下作延236-3
044-857-1158



JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
 
| 70 | 横浜・川崎・二子玉川・蒲田 | 16:05 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
中国遼菜府 高津本店
日曜の晩餐です。

またまたtwitter発のお食事会でした。
すごいねーつぶやきパワーってw

今回は中国東北地方のお料理です。
手打ちの麺がいただけるということで楽しみにしてました。
幹事さんに見つくろっていただいて前菜などいろいろ注文。

最初に出てきたのはラー油のでっかい瓶ww
元祖食べるラー油?って感じで
ピーナツや大きめの唐辛子、花山椒など固形物がぎっしりです。
香ばしい風味と山椒の香りがたまらない。
これをいろんなものに混ぜ混ぜしていただきます。
CIMG7368.JPG

一品目はサービスのもやしの前菜。
もやしとピーマン人参のさっぱりした和え物で食欲増進。
CIMG7371.JPG

じゃがいもときゅうりの炒め。
きゅうりを炒めるのって斬新な気がするけど
西安料理の店でも食べたかも。
千切りのじゃがいもときゅうりはさっと炒めただけなので
歯ごたえがしっかり残っててシャキシャキ。
お肉も入っててボリューミー。塩味でさっぱりおいしい!
CIMG7369.JPG

木クラゲの炒め。
こんなに立派な木クラゲ食べたことないかも!
肉厚でむっちりしてます。
甘辛の味付けと長ネギの風味が相まって立派な主役になる一品。
CIMG7376.JPG

干豆腐の炒め。
これおいしかった〜!
その名の通り干した豆腐はしっかりした歯ごたえがあり独特な食感です。
湯葉に似た風味でそれ自体は淡白なのですが
ニンニクの風味が絡んで絶対ビールが進むと思うwCIMG7378.JPG

鶏の串焼き。
意外にもクミンの風味!
ちょっとパサパサしてたのが残念ですが味付けは大好き。
CIMG7377.JPG

板春雨ときゅうりの和え物
これも珍しいですねー
味付けはノーマルな甘酢でさっぱり。
幅広に切った春雨は厚みもあってもっちりした食感が
いわゆる春雨とはまったく異なる歯触りです。
もちもちマニアの私にはたまらないw
CIMG7379.JPG

今日の主役手打ち麺!
「薬膳油麺」というスープなしの油麺。
スープなしのほうが麺の特徴が楽しめるということで幹事さんのお勧め。
底に沈んだタレとよーく絡めていただきます。
ラー油もINしてさらに混ぜ混ぜ!
紫蘇がさっぱりさせてくれて具のチャーシューと白髪ネギの風味も良い。
手打ち麺のもちもち感と滑らかさが堪能できました!
CIMG7382.JPG

追加で水餃子〜
これまたもちもちの皮がおいしい。
具はあっさりです。水餃子は皮を食べるものですねw
CIMG7386.JPG

〆の鍋料理〜
と言っても小さいのでちょうど良いサイズです。
具に白菜の漬物を使っているのが珍しい!
酸っぱくなるるまでつけた白菜を使うので
爽やかな酸味と発酵食品の独特の風味があっておいしいです。
他の具は豚肉と豆腐、春雨などボリュームたっぷりだけど
あっさりしてるのでもりもり食べちゃいましたw
CIMG7388.JPG

お酒を飲んでも一人2000円くらいでお腹いっぱいです。
話に夢中で手打ち麺の実演場面を見逃したのが
痛恨のミスでしたがww
珍しいお料理がたくさんいただけて満足でした〜



中国遼菜府 高津本店
月〜金 11:00〜15:00 / 17:00〜1:30
土・日 11:00〜1:30
川崎市高津区二子4-8-5
044-811-5977



JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
| 70 | 横浜・川崎・二子玉川・蒲田 | 19:50 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
レストラン アルコイリス 川崎店
土曜日の夜ごはんです。

川崎のペルー料理店にて。
この店のすぐ近くにもう1軒ペルー料理店があります。
川崎にはペルーの方が多いのかな?
以前から興味のあった料理なので楽しみにしてました。

まずは「チチャ」で乾杯。
紫トウモロコシを絞って、砂糖やレモン等を加えた飲み物。
ピッチャーがありましたw
シナモンのような香りがしておいしいです。


「パパ・ア・ラ・ウアンカイナ」
じゃがいもにチーズのソースをかけたもの。
ソースがおいしかったのでレシピを調べたら
黄色唐辛子・クリームチーズ・クラッカー・サラダ油・牛乳などで作るそうです。
チーズぽい味はしたけど意外な材料にちょっとびっくり。


「セビチェ」
タコ・イカ・白身魚・玉ねぎ・とうもろこし・さつま芋を
レモン汁・コリアンダーなどのドレッシングで和えたもの。
酸味がほど良くて食べやすい。
白いのはチョクロという大きいとうもろこし。サクッとしてます。
揚げたチョクロもトッピングされていて香ばしい。


お店のお薦めということで「ソパ・デ・カサ」。
直訳すると「うちのスープ」ってことなのでこの店の味なんでしょうね。
牛テールでだしをとり、ニンジン・玉ねぎ・マカロニなどが入ってます。
あっさりしつつもうまみが濃くてさすがお薦めの味。
これで4人分くらいあります。


「アヒ・デ・ガジーナ」
これもお薦め料理とのこと。
簡単に言えば鶏肉のシチューのようなものですが
味はとても奥深いです。
レシピを見るとパルメザンチーズや生クリームが入ってるみたい。
それでコクがでるのかな。
とろみ付けに食パンを使うというのが独特!


「ロモ・サルタード」
ペルーを代表する料理だそうです。
牛肉、フライドポテト、玉ねぎ、トマトを炒めてあります。
醤油の味付けがご飯に合う!


「ハレア・デ・マリスコ」
魚介フリットの盛り合わせ。
タコ・イカ・エビ・白身魚を揚げてあります。
衣に味が付いてるのでこのままで。
しっかりした味で魚介のうまみが引き出されておいしいー
これも4人分くらいあります。


「ユカ」
キャッサバという芋を揚げたもの。
周りはカリッと、中は繊維質でほくほくしてて面白い食感。
シンプルな塩味ですが後を引きます。


名前忘れましたが「豆の煮込み」
いんげん豆とベーコンのようなものを煮たシチューのような感じで
とても食べやすいです。
ちょっとミルキーな感じがしたので生クリームとか乳製品が入っているかも。


「アロス・コン・レチェ」
米をミルクで煮たデザート。
ココナッツフレークが入っていてしゃきしゃきした歯触り。


ボリューム大なのでグループで行くのがお薦めです。
今回は6人で行きましたがこの品数でかなり満腹w

「ペルー料理」は癖がなくて食べやすいものばかりでした。
白米が主食だったり醤油を使っていたり
日本の食文化と似ているところが驚きでした。
ペルー料理と言われなければ創作料理として
抵抗なく食べられてしまいそうなものばかり。
もっといろいろ食べてみたいー



レストラン アルコイリス 川崎店
11:30〜23:00
川崎市幸区中幸町3-32
044-541-4572



JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
| 70 | 横浜・川崎・二子玉川・蒲田 | 19:43 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
歓迎 本店−ホアンヨンホンテン (蒲田)
蒲田餃子ツアーの2軒目。
こちらが本命。


金春を後にしてJR蒲田駅方面へ。
地図だと環八から近いように見えるんだけど・・・
でっかい歩道橋のたもとにあるマルエツの裏に隠れてました。


5〜6組が行列中でしたが
回転が早いので10〜15分程度で入れました。
広い店内にお客さんがぎっしり!

円卓に相席で座り、焼き餃子と蒸し餃子を注文。
ここでも水餃子が10個入りだったので食べきる自信がなく
5個入りの海老蒸し餃子にしてみました。
こちらも焼き餃子は6個で300円。
素晴らしいCP。

注文から5分もせずに焼き餃子が登場。
皮が香ばしい!
そして肉汁のラッシュw
肉汁じゅわーです。


下味がしっかりしているのでタレがなくてもおいしい!
そして生姜がかなり効いてます。
かといって生姜だけが立つことなく肉の味を引き立てる感じ。
なおかつさっぱりしててかなりうまい。
これなら水餃子もいけたかも。


蒸し餃子はやや時間がかかりました。
15〜20分くらいかな?
基本の具は同じで生姜の効いた餡。
さらにニラ・玉子・海老が入ってます。
ニラがいい仕事してます。
そしてこちらも肉汁じゅわー。
値段は550円くらいだったはず。


テレビなどで何度も紹介されるだけのことはあります。
わざわざ電車に乗って食べに行きたい味。
安いしおいしいし大満足!

ごちそうさまでしたー



歓迎 本店
11:30〜14:00 17:00〜23:00 無休
大田区蒲田5-13-26 大田区生活センター 1階
03-3730-7811



JUGEMテーマ:食べある記
| 70 | 横浜・川崎・二子玉川・蒲田 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ★お店のリストが地図で見れます★
+ 楽天
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE